スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
im@s MSC 2 予選通過結果&敗者復活戦のお知らせ


*100番目の参加作品(登録番号 T-100)は
上記の告知動画の中に組み込まれています、御注意ください。


100番目の作品なぜあるのか?との疑問があると思うので簡単に経緯を説明しておきます。
予選登録の際に、2件ほど登録手続きは時間内OKだったのですが
作品が受け取れなかったものが発生しました。
予選公開後、そのうちの1件の作者様から御連絡を受け、
作者様との協議の結果、敗者復活戦からの参加という形になりました。
再生時間は予選と同じく15秒となっております。



投票会場
http://www.fastsnow.com/imas/champion/



ブロック通過順位

Aブロック 
1位 A-10
2位 A-12

Bブロック
1位 B-4
2位 B-9

Cブロック
1位 C-9
2位 C-12

Dブロック
1位 D-4
2位 D-11

Eブロック
1位 E-7
2位 E-4

Fブロック
1位 F-12
2位 F-7

Gブロック
1位 G-6
2位 G-11

Hブロック
1位 H-3
2位 H-1




ワイルドカード通過順位

1位 H-8
2位 E-10
3位 F-1
4位 G-8
5位 A-6
6位 B-8
7位 F-4
8位 F-5
9位 C-10
10位 E-12
11位 B-10
12位 G-3
13位 F-2
14位 D-1
15位 A-8
16位 D-8
【2008/03/21 02:50】 | im@s MAD Survival Championship | トラックバック(0) | コメント(11)
<<すごく面白かったので | ホーム | 本選(h.264版)UPしました。>>
コメント
お疲れ様です、MSC2楽しませていただいております

ところで、敗者復活とのことですが、15秒で敗退したものを30秒を飛ばして60秒決勝にあげるのは如何なモノでしょう?
30秒で落ちたモノと30秒で競わせて60秒にあげるというなら判りますが・・・そもそも16枠もワイルドカードを取っていながら落ちたモノが、純粋に15秒を勝ち上がった作品と再度競うことなく決勝に行ってしまうのは問題ありと思うのですが
【2008/03/21 10:35】 URL | 見る専340号 #yrPF1OpE[ 編集]
敗者復活戦で勝った作品はいきなり決勝までいけるのですか?

それだと上位陣だけで争わなければいけないうえに何も救済措置が取られないセミファイナルの意味は何なんだと、参加者としては思うのですが…。
【2008/03/21 11:49】 URL | #nZQQePR.[ 編集]
お疲れ様です。江頭P。


さて早速ですが、今回の敗者復活戦で勝ちあがった作品の扱いとしてはどうなるのでしょうか?

何作品勝ち上がるのか?
そして、今現在行われているSFの作品から負けた作品を集めて、また敗者復活戦をやるのでしょうか?・・・それって結構グダグダな気も致しますが・・・

また、2作品のうち、1作品としか連絡が取れてないとの事ですが、連絡が取れた場合もう1作品の扱いもどうするのでしょうか?


質問ばかりで申し訳ありません。忙しいのは重々承知ですが、お願いいたします
【2008/03/21 12:03】 URL | 視聴者A #nMspq5yQ[ 編集]
お疲れ様です。いつもMSC2を楽しませてもらっております。
まさか敗者復活戦をやって頂けるとは思いもしませんでした。ですがどうせ行うのであれば、視聴者側も落選した作品を見たい方が大勢いると思われるので、敗者復活戦の作品を30秒見せて、本選と同じく争うと言うのはいかがでしょうか?
ブロックは1ブロックで1票のみ、数が多いので動画は4~6つに分けて投稿、勝ち残った作品が決勝進出の流れでどうでしょうか? 予選→決勝の流れが気に入らないと言う意見も有り、セミファイナルで落ちた人があまりに不憫な気がしますので・・・
お忙しい中、大変恐縮ですが、ご検討の方よろしくお願い致します。
【2008/03/21 12:18】 URL | マンタ #-[ 編集]
江頭P、ご苦労様です。
MSC2楽しく、そして投票に頭を悩ませながら拝見させていただいてます。
さて、急に話の出てきた敗者復活戦についてですが、
あまりにも説明不足すぎて状況を把握できていない人が多数かと思われます。
とりあえずやり取りに遅れた方がいたのはわかりましたが、
作品を受け取れなかった経緯の説明が不足しています。
そこで、話しあいをし敗者復活戦を決めたようですが他の出展者、一般視聴者の
意見を取り入れずに大会期間中にルール変更はおかしくないですか?
せっかく作られた作品なので公開したいといった気持ちはわかりますが
公正な判断が必要なのではないかと。特にランキングがからんでますので。

敗者復活をやるにしても方針が決まってないのに決定されても困るのでは?

PS. 敗者復活 = ワイルドカード と思ってたんですけど・・・
【2008/03/21 14:39】 URL | 一般市民A #h2RNtFIM[ 編集]
突然のルール変更は運営上好ましくないかと・・・
もし敗者復活をするのであればSFからの勝ち抜け枠を減らすのではなく特別枠を一つ設けて決勝数を増やすのが順当かと思います
最初に勝ち抜けの数字が示されていなかったのでこれが最初からの数字だよと言われれば何も言えませんが・・・一応前回の数字を見ての考えです

また敗者復活戦も予選からの復活組とSF落選組を混ぜてその中から決勝への進出を決めるのが順当かと思います

上記にも書かれているとおり普通敗者復活はワイルドガードによってなされているんですからね

期間等の問題もあるかと思いますがいかがでしょうか?
【2008/03/21 17:06】 URL | #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/03/22 00:09】 | #[ 編集]
お騒がせしてます、江頭Pです。
頂いた御意見への回答する前に、
先に何点か企画者としての見解を記しておきます。

・ワイルドカードの認識について
ワイルドカード=敗者復活とのご意見が多いようですが、
サバイバル企画ではブロック別通過とワイルドカードでは算出方法の違う通過枠と考え、
あくまでワイルドカードは既存の通過枠として扱っています。
企画上の骨格である所の考えなので御理解ください。

・敗者復活戦について
敗者復活戦を導入した理由として
予選敗退作品の数が多い事と
参加作品数が多いことによる最大のデメリットである
作品の見逃しや飛ばし見への対策として
導入しました。

たとえ15秒ずつであっても
参加作品を一人でも多く広めることが
作品をお預かりして公開している者の
第1の責務と考えてのものです。


・突然のルール変更とのご指摘に対して
今回の敗者復活戦は事前に告知を行ってしまうと
予選の投票に影響してしまうと考え
突発的な告知の形をとりました。
投票数は前回予選を上回りましたが
今回の予選、視聴者様への負荷は限界点ぎりぎりだったと思います。
予選参加数が確定した時点で
見る側への負荷が過剰にならないよう考えた結果、
予選公開時の敗者復活戦の発表は見合わせました。

以上を踏まえた上でそれぞれ回答させていただきます。


>見る専340号さん

15秒から一気に60秒へ行くことに対して
違和感を覚えるのは当然と思います。
実際、悩みました。
ですが、現在発表している通過数で考えますと
予選~決勝に至るまでの通過率が約1/11に対して
敗者復活~決勝に至る確率は1/68と
およそ6倍強の厳しさあるので
本選進出作品との競合がない分のメリットは
相殺されていると考えています。

あと問題になってくるのが
決勝最後の枠に
本選10位の作品と
敗者復活1位の作品のどちらを選ぶか
という点ですが
双方の本質的な差(どちらが上か)の定義は
水掛け論になってしまい、明確な答えがでないので
出展作品をより見てくれる可能性が高いのもの選択しました。


>#nZQQePRさん

お世話になっています。
恐らく大半の方が本選から事前に告知した
決勝10作品が選ばれると思ったかと存じます
結果、今回の発表において通過枠が減ったように
感じてしまうのも、当然の反応です。

結果としてこの判断が正しかったかどうかは
最終的な帰結を迎えないとわかりませんが、
参加作品を多くの人に記憶して頂く為の手段と
御理解、御協力おねがいします。

決して本選が無意味だということはありません。
予選を突破し本選へ進んだ作品は
30秒の指定の中で、作品の質を試されはじめます。
惹きつけた上での持続力を競うパートであるので
敗者復活戦の存在で意味合いが薄くなったということは無いと考えています。


>視聴者A さん

本選(セミファイナル)敗退作品での
復活戦は100%行いません。

また、受理できなかったもう一つの作品については
仮に連絡があったとしても、参加は不可とさせて頂きます。
(この方はエントリーシートに記載されたURLにファイルが存在せず、回収できませんでした。)

ではなぜ、もう一方のエントリーを認めたのかとお思いでしょうが、
こちらの経緯を説明しますと
T-100は登録最終日にファイル直送で送られて来たのものだったのですが、
登録最終日のゴタゴタで登録作業を飛ばしてしまいました。
その後、予選公開後に「登録が間に合っているはずだが、自分の作品が無い」と連絡を受けまして
今回の事態が発覚、100%私のミスです。
その後、作者様とのやり取りで敗者復活戦からの参加を御承諾いただきました。
これに関しては猛省しております。

>マンタさん

いつもお世話になってます。
御提案の件ですが、
敗者復活戦を30秒でやってしまうと
本選の意味が殆ど無くなってしまうので
申し訳ないのですが見送らさせて下さい。
上記にもありますが、
運営目標に沿った行動と御理解くださいますよう
お願い致します。


>一般市民Aさん

御意見ありがとうございます。
これも他の質問と重複になってしまうのですが
まず、運営側としての見解として
敗者復活とワイルドカードは別物です。

また、T-100について
参加の経緯は上記にありますが、
説明が少ないとの御指摘に対しては
作品以外の要素での集票につながる可能性を恐れたためです。
結果的に記載することになってしまったので
今更な感じではありますが、
告知時の考えとしては
作品の質以外の要素を出来るだけ排除した形をとりました。
結果論になってしまいますが、今回のT-100の参加は
今回のような形しかありませんでした。
念のため記載しておきますが、
仮にT-100が無かったとしても
敗者復活戦は開催するつもりでした。

良い回答とは言えないかと思いますが
御理解ください。


>【2008/03/21 17:06】の方へ

御意見ありがとうございます。

完全に独断なのですが
今回は決勝10作品ということに拘りました。
その上での通過枠決定と御理解ください。

本選と敗者復活戦の不公平感は
上記の通過確率や30秒による作品への補正等で
有る程度のバランスは取れていると判断しました。


・・・
皆様に御心配をかけてしまったことを
お詫びします。
私の運営の基本姿勢として
より多くの人に参加作品を見てもらいたいとの
思いがあります。

もちろん何の心配も無く多くの人にみていただけるのが理想ですが
今回は多くの方に御迷惑と御心配をおかけしてしまいましたことは
私の不徳の致すとこです。

こんな私ですが、これからもよろしくお願いします。
【2008/03/22 00:34】 URL | cx0101 #-[ 編集]
ふむふむ、だいぶ把握できました。
これでスッキリ敗者復活戦の長考に入れますよw
【2008/03/22 00:39】 URL | pujio #-[ 編集]
なるほど、事情がわかってスッキリしました。
引き続き楽しく悩まさせて頂きます。
大変でしょうが頑張って下さい。
【2008/03/22 01:25】 URL | Akatu #-[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/03/22 01:45】 | #[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cx0101.blog119.fc2.com/tb.php/73-01771075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
NEO EGA


cx0101P(江頭P)の懺悔記録

つぶやき

プロフィール

P名/ cx0101P

P名/ cx0101P
・アイマスMAD職人(らしい?)
・あだ名は江頭P、エガちゃん
・暴走がデフォルト
・誤植に定評がある

・メール
cx0101Pあっとgmail.com

マイリスト

ニコニコミュニティ

音無小烏(コガラス)コミュ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

MONTHLY

カウンター

価格

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。