スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
im@s MAD Survival Championship Ⅱ大会解説


りんざPさん、またルドを拉致してしまいました。

さて、通過枠の算出式ですが

正式エントリー総数×(1回戦あたりの通過率)^2=10

となります。

1回戦あたりの通過率をZとすると
参加数が40だった場合

40×Z^2=10

Z=1/2

この場合、勝ち上がる作品数は
予選⇒本選で40⇒20、本選⇒決勝で20⇒10 となります。

追記を考えてる間にコメントにて補足を頂きました、ありがとうございます。
頂いた補足に加筆を加えて簡単な通過数の目安を

1回戦あたりの通過率=√(10÷正式エントリー数) (理論値)

エントリー数を仮においてみると・・・・

エントリー数・・通過率(%)・・・・予選通過・・・本選通過
40・・・・・・・・0.500(50%) ・・・・・・20・・・・・10
50・・・・・・・・0.447(44.7%)・・・・・・22・・・・・10
60・・・・・・・・0.408 (40.8%)・・・・・・24・・・・・10
72・・・・・・・・0.373 (37.3%)・・・・・・27・・・・・10
80・・・・・・・・0.354 (35.4%)・・・・・・28・・・・・10
90・・・・・・・・0.333 (33.3%)・・・・・・30・・・・・10
100・・・・・・・0.316 (31.6%)・・・・・・32・・・・・10
となります。

ただし、この数字は理論値なので
この数字を参考に通過数を決定します。
出来得るだけブロック通過とワイルドカードの通過の数はそろえますが、
端数が出てしまった場合は江頭P判断で調整を行います。
御了承ください。
【2008/02/23 06:01】 | im@s MSC2 | トラックバック(0) | コメント(3)
<<im@s MSC2 招待状 | ホーム | カクテル2とidea m@sterについて>>
コメント
計算してみた。
式を整理するとつまり、
1回戦あたりの通過率=√(10÷正式エントリー数)

エントリー数を仮においてみると・・・・

エントリー数・・通過率・・・・予選通過・・・本選通過
40・・・・・・0.500 ・・・・・・20・・・・・10
50・・・・・・0.447 ・・・・・・22・・・・・10
60・・・・・・0.408 ・・・・・・24・・・・・10
72・・・・・・0.373 ・・・・・・27・・・・・10
80・・・・・・0.354 ・・・・・・28・・・・・10
90・・・・・・0.333 ・・・・・・30・・・・・10
100・・・・・0.316 ・・・・・・32・・・・・10

言えることは、
(1)決勝戦に残れるのは、エントリー数がどれだけ増えても10作品。
(2)エントリー数が増えれば増えるほど、予選(および本選)通過はタイヘンになる。
こういうことであってるかしらん???
前回のパターンを踏襲すると、通過順位の半分は、ワイルドカードでの選出ってことでしょうね、おそらく。
【2008/02/25 21:13】 URL | #VlOd9Hzc[ 編集]
ちょwwww
ネタが仕込んであるのに、そのまま使われてるとか俺、ちょっと涙目><
ま、いいやw

p.s. 千早、誕生日おめでとう
【2008/02/26 23:05】 URL | ↑計算した人 #G2f.Jh/s[ 編集]
>計算してくださった方

12と91があれば完璧でしたねw
【2008/02/27 22:43】 URL | cx0101 #-[ 編集]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://cx0101.blog119.fc2.com/tb.php/59-24db9806
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
NEO EGA


cx0101P(江頭P)の懺悔記録

つぶやき

プロフィール

P名/ cx0101P

P名/ cx0101P
・アイマスMAD職人(らしい?)
・あだ名は江頭P、エガちゃん
・暴走がデフォルト
・誤植に定評がある

・メール
cx0101Pあっとgmail.com

マイリスト

ニコニコミュニティ

音無小烏(コガラス)コミュ

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

MONTHLY

カウンター

価格

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。